おすすめシャグ

 シャグってなに?
 

シャグとは手巻きタバコ用の専用のタバコ葉になります。
袋の中に、紙に巻いていないタバコ葉が大量に入っています。
ヴェポライザーでは普通の紙巻タバコやアイコスのヒートスティックや紅茶など様々な葉を入れて喫煙出来ますがやはり喫味、コスパにおいて一番のおすすめはシャグです。


シャグには無添加シャグと添加物の入ったシャグが御座います。
ですが基本的に通常の紙巻タバコに比べると添加物の割合が少ない為雑味なくヴェポライザーで使用できます。
パイプ葉もヴェポライザーで使えますが刻みが大きい為グラインダー等で葉を細かくして使う方が美味しく吸える場合も御座います。

何処で買える? 
 
現在シャグは自動販売機等では簡単に手に入りにくいのが現状です。

実は専売公社等のタバコの専門店では扱っている所は多いです。
ドンキホーテでも取り扱いをしている店舗が多い
のでお近くの店舗にお問い合わせお願い致します。
こちらのリンクは全国のマイナーにタバコを販売しているwikiになります。
https://www.wikihouse.com/tobacco/
お住まいの地域でシャグの販売店探すのにお役立て下さい。
購入の際は必ず店舗まで問い合わせてから購入する様にお願い致します。

おすすめシャグ
 
       Che チェ


革命家チェ・ゲバラが印刷されている事が印象的なシャグで、無着香のシャグが非常に好評です。
また、金額もお買い得で愛用しやすいです。


   
❚ チェ オリジナル
 
現在25gで580円と大変お求めやすいシャグですが無添加で最初からしっかりと加湿もされており、ヴェポライザー使用ではタバコ葉本来の旨みを純粋に味わえるシャグとして大変人気を集めています。
 
 チェ メンソール 

タバコ葉の甘味とメンソール感のバランスが良く、メンソールの香りの奥にしっかりとタバコ葉本来の香りを味わえる事で人気です。

 
  チェ ブラックメンソール

強めのメンソールで、苦みが強く、非常にのど越しの良いシャグです。
他の葉とのブレンド用にもオススメ。
         COLTS コルツ


コルツのシャグは無着香も美味しいですが、着香のシャグが好評で、
フルーツ系やデザート系など様々な香りを楽しめます。
  コルツ グリーンティー
グリーンティーと名のついたこちらのシャグは、緑茶というよりは酸味の強い紅茶の様な香りを楽しめます。
こちらも愛用者が多い人気のシャグですが、酸味が苦手な人には向きません。
  コルツ バニラ

名の通り甘いバニラの香りを堪能できます。
コーヒーなんかを飲みながらバニラの香りの同シャグを吸うと非常に落ち着けます。

            その他
  ゴールデンバージニア オリジナル

タバコ葉本来の旨みを存分に楽しめます。
ヴェポライザーで吸うと、ほどよい酸味と徐々に甘みが複雑に入り混じったような立体感のある味わいを感じられます。
パウチにはジップも付いているので保管もしやすいです。

 
 ❚ チョイス ダブルアップル
着香系の中でも爽やかで吸いやすいです。りんごの果実感をしっかり味わえます。
キック感はまろやかでいがりにくいです

 
以上が愛用者の多い、まず試してほしいオススメのシャグです。

ヴェポライザーは機種によって味の出方が異なりますので、もちろん一概にこのシャグが良い。とは言い切れません。

その分いろいろなシャグをいろいろな機種で試す楽しみがあると思います。
是非皆様も自分に合う最高の相棒を見つけてください。

         ■TOPに戻る